SGムービング手荷物で旅行のストレス60%OFF!料金と注意点を徹底解説

本ブログは広告を含みます

SGムービング手荷物で旅行のストレス60%OFF!料金と注意点を徹底解説

いろいろな所に旅行に行きたいけど、毎日の荷物の移動やホテル入退室時の荷物の出し入れがめんどくさい……

大きなスーツケースに荷物をぎゅうぎゅう押し込んで、「重いな~」と引きずりながら移動して、観光地付近のコインロッカーや遠回りしてホテルに預けるのが大変……

旅行会社から”SG ムービングのお荷物発送サービスのご案内”ってお知らせが届いたんだけど、これってどんなサービス?

旅は身軽なことが一番ですが、長期間の旅行ともなると、どうしても荷物が多くなってしまいます。特に小さな子どもやお年寄りを連れての旅行の場合は、荷物の移動だけでも一苦労ですよね。

そんな人は旅行中の荷物の悩みのほとんどが解消できるクルーズ旅行がおすすめです。

くま船長
くま船長

私はクルーズ歴7年の国内発着クルーズ専門家のくま船長(@kumarisu_cruise)です。

この記事では、クルーズ旅行で活用できるSGムービング手荷物サービスのメリットと料金、注意点について解説します。

この記事を読むと、旅行中のストレスの60%を占める荷物の悩みを減らすことができます。その分、観光や船内イベントを楽しむことに時間を使えることが、他の旅行にはないクルーズ旅行の魅力です。

この知識を知っていれば、荷物のストレスから解放され、旅行を120%楽しむことができます。クルーズ旅行のリピート客がとても多い理由のひとつですので、ぜひ最後までご覧ください。

各クルーズ客船の詳細情報をお探しの方は下記の記事をご覧ください。

MSCベリッシマの魅力と客室料金を徹底解説

ダイヤモンドプリンセス号の魅力と客室料金を徹底解説

豪華客船 飛鳥II(あすか2)の魅力と客室料金を徹底解説

客船クイーンエリザベス号の魅力と客室料金を徹底解説

セレブリティ・ミレニアムの魅力と客室料金を徹底解説

旅行中のストレスの60%は荷物の悩み

(株)マイナビのメディア報道によると、「1週間以上の旅行に出かける際に大変なこと」を800人にアンケート実施したところ、60%の人が「荷造りと荷物の持ち運びが大変だ」と感じているという調査結果が報告されています。

1週間以上の旅行に出かける際に大変なこと

旅行中の荷物で大変だと思う時:

  • 重い荷物を自宅から宿泊するホテルまで運ぶ
  • ホテル到着後の荷ほどき
  • ホテル出発前の荷造り
  • 次に宿泊するホテルまたは自宅まで重い荷物を運ぶ
リス
リス

日頃の疲れをリフレッシュするために旅行に来ているのに、逆に疲れるね……

実は、国内発着クルーズ旅行では、上記のような荷物の悩みを持つ心配がないのです。その理由は下記の3点です。

それぞれの詳細について順番に解説します。

理由1: 自宅からクルーズ客室に荷物を送れる

1つ目の理由は、 自宅からクルーズ船の自分の客室のドアの前まで、大きな荷物を送れるからです。

国内発着クルーズでは、旅客手荷物輸送サービスという有料サービスを利用することができます。このサービスは佐川急便グループのSGムービング(株)が提供しています。

旅客手荷物輸送サービス概要

  1. 自宅での荷物引き取り
  2. 自宅→出発港付近の倉庫への輸送
  3. 倉庫での一時保管
  4. 倉庫からクルーズ船への輸送
  5. クルーズ客室ドア前までのポータ-作業

上記のサービスを利用すれば、佐川急便に自宅で荷物を引き渡し、あとはクルーズ客室前で受け取るだけです。

リス
リス

自宅から出発港まで重たい荷物を持たなくてもいいのは、すごく楽ちんだね!

特に公共交通機関を使うと荷物を置くスペースにも気を使いますよね。旅客手荷物輸送サービスを使えば、「重いな~」と引きずりながら荷物を移動する苦労をする必要がなくなります。

理由2: 毎日の荷物の移動不要

2つめの理由は、クルーズ船は移動するホテルのため、毎日の荷物の移動は不要です。

クルーズ船では、毎日次の寄港地まで移動をしています。各寄港地にクルーズ船が停泊し、乗客は重たい荷物を全て客室に置いたまま、手ぶらで観光に出かけます。

また終日クルーズの日は、リゾートホテル滞在スタイルで船内のアクテビティやエンターテイメントを満喫できます。

【クルーズ旅行のオススメの船内イベントとスポット

そのため、ツアー旅行でよくある毎日の荷物整理と移動を全く行う必要がありません。

くま船長
くま船長

滞在型リゾートホテルのように、客室に荷物を置いて優雅に過ごしながら、毎日新しい観光地を巡って新しい体験をすることがクルーズ旅行ではできるよ!

つまり、実際に荷物整理が必要なのは、乗船日と下船日のみとなります。

リス
リス

リゾートホテルのようなホテル滞在スタイルをしながら、毎日いろんな場所を観光できるのは、クルーズ船ならではの魅力だね!

滞在型リゾートホテルのように、客室に荷物を置いて優雅に過ごしながら、毎日新しい観光地を巡って新しい体験をすることがクルーズ旅行ではできます。

国内発着クルーズ旅行の日程を初心者向けに徹底解説!

MSCベリッシマの客室の選び方ガイド

ダイヤモンド・プリンセスの客室の選び方ガイド

クルーズ船に宿泊中は、客室に荷物を置いて、観光や船内施設で遊ぶことができるため、毎日の荷物の移動は不要となります。

理由3: 帰りは手ぶらで観光できる

旅客手荷物輸送サービスを利用すれば、クルーズ旅行の帰りは手ぶらで横浜・神戸観光できます。

船で受付をして荷物に宅配便のタグをつけておけば送ってくれる船や、下船後にスーツケース受取場所で受付する船があります。後は後日、自宅で荷物を受け取るだけです。

海外船の場合は、荷物は全て税関を受ける必要があります。下船後に荷物を受け取り、税関を通過後にSGムービングの受付に預ける必要があります。

クルーズ船の到着は午前中が多いため、自宅に帰る前に、主な到着港である横浜や神戸観光をしてみてはいかがでしょうか。

横浜みなとみらい
神戸ハーバーランド

帰宅前に日帰りクルーズで横浜や神戸の夜景クルーズを楽しむのもおすすめです。

神戸クルーズ コンチェルト ランチ・ディナー料金と予約方法

リス
リス

このサービスを一回使ってしまったら、やみつきになっちゃうね。
普通のツアー旅行を行くのが面倒になってしまうかも……

くま船長
くま船長

そうだよね、こういったサービスでお手軽に豪華な旅行ができるから、クルーズ旅行はリピート客がとても多いんだね。

特に子ども連れやご両親と一緒に家族旅行をしたい方は、クルーズ旅行が非常におすすめです。

SGムービング手荷物サービスの詳細

旅客手荷物輸送サービスのサイズと重量制限

SGムービング手荷物サービサービス、規格サイズと重量を満たせば、スーツケースでなくても荷物が送れます。

手荷物の種類サイズ制限制限重量
旅行バッグ・スーツケース縦+横+高さの3辺合計:160cm20kgまで
ダンボール縦+横+高さの3辺合計:140cm20kgまで

すなわち、ダンボールでもOKということです。段ボールならば折りたたんでベッドの下やクローゼットの中にコンパクトに収納できるので、ダンボール便利です。

ダンボールを使用する際は、下船時の天候や輸送中の破損の影響を抑えるため、耐水性やしっかりとした造りのダンボールをおすすめします。

旅客手荷物輸送サービスの送料

配送サービス料金は片道/往復やお住まいの地域によって変わります。参考に横浜港出港/到着時のクルーズ船の場合の料金表は下記のとおりです。

お住まいの地域片道送料往復送料
北海道3300円6600円
北東北(青森、秋田、岩手)3100円6200円
南東北(山形、宮城、福島)3000円6000円
関東・信越2600円5200円
東海(愛知、三重、岐阜、静岡)2700円5400円
北陸(富山、石川、福井)2800円5600円
関西(京都、滋賀、奈良、大阪、兵庫、和歌山)2900円5800円
中国(岡山、広島、山口、鳥取、島根)3000円6000円
四国(香川、徳島、高知、愛媛)3100円6200円
北九州(福岡、佐賀、長崎、大分)3300円6600円
南九州(熊本、宮崎、鹿児島)3400円6800円
沖縄本土(離島除く)5000円10000円
リス
リス

普通の宅配便よりも料金がちょっと割高だね……

確かに税関代行や保管料が入っているから、ちょっと高めです。でも乗船前に観光するならば、荷物を預ける大型コインロッカー代としてお金が必要です。その分を考慮すると、重い荷物を運ぶ必要がない分、非常にオトクだとおもいます!

以上のように、手荷物輸送サービスを使うことで、自宅からクルーズ船の客室前まで大きな荷物を送ることができ、往路の荷物の苦労から解放されます。

SGムービング手荷物サービスの申し込み方法

SGムービング手荷物サービスの申し込み方法は、こちらの申し込みフォームから行います。乗船19日前から申し込み可能です。

  1. 個人情報/住所の入力
  2. クルーズ/荷物情報の入力
  3. 出発地・到着地/集荷希望の入力
  4. 支払い方法の入力
  5. 入力内容の確認

②のクルーズ情報は客室番号が分からない場合でも、ちゃんと客室係が自分の客室まで届けてくれます。

④の支払いですが、コンビニ決済の場合は、下記のコンビニが利用可能です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ

SGムービング手荷物サービスの注意点

宅配便の締め切りが近いので注意

クルーズ乗船日よりも約1週間前に荷物引き取り期限が設けられているケースが多いです。そのため、輸送サービスで付する荷物は早めに準備するようにしてください。

受付日程:乗船日の19日前~7日前

SGムービング手荷物サービスでは、依頼の受付開始は、19日前から始まり、乗船日の10日前~7日前とかなりタイトな日程です。特にコンビニ払いの場合、受付終了がクレジットカードよりも3日ほど早いので注意してください。

発送日程:出港日の11日前~5日前まで

発送期間は乗船日の11日前から始まり、乗船日の5日前には荷物発送の締め切りが来ます。

もたもたしていると発送日をすぎてしまい、自分で荷物を持ち込むしかありません。

乗船案内が届いたら、必ず荷物発送の締め切りをチェックして、前倒しで荷物のまとめ準備を開始することをおすすめします。

クルーズ会社の指示に従ってパッケージタグをつける

クルーズ会社からバゲージタグの指定がある場合は、発送前に必ず指示に従って対応ねがいます。荷物が行方不明になる可能性を低くすることができます。

MSCベリッシマの場合

ダイヤモンド・プリンセスの場合

・お荷物の準備が完了したら、マニュアルページ(https://www.princesscruises.jp/pdf/baggage-tag.pdf)ご参照の上、プリンセス・クルーズのバゲージタグをご自身で印刷し、お荷物からとれないようにしっかりと取り付けてください

プリンセス・クルーズHPより

客室まで荷物が着くのが遅いことがある

クルーズ客室までは、クルーズの客室乗務員が各部屋まで荷物を運びます。そのため、各部屋に荷物を運搬するにも時間がかかります。

特に何千人も乗客がいるカジュアル船では、客室数も千以上となるため、夕食の時間になっても荷物が届かないと事態になる可能性があります。

そのため、クルーズ乗船日に使用したい最低限度の荷物は、手持ちで持って乗船することをおすすめします。

手荷物で持っておく必要な荷物

  • 貴重品
  • チェックインに必要なもの(パスポート,乗船券)
  • 乗船後すぐに使うもの(常備薬、最低限の育児・介護用品等)

指定宅配業者以外の利用はできないことがある

クルーズ船によっては、指定宅配業者以外の利用はできないことがある。旅行代理店の案内やSGムービング(株)のHPで対象のクルーズ旅行が対象になっているかをご確認ください。

ショートクルーズの場合は宅配便を受け付けないケースがある

1泊のショートクルーズや往復しないワンウェイクルーズの場合は宅配便を受け付けないケースがあるので注意が必要です。

クルーズキャンセル時はSGムービングにも連絡を

クルーズキャンセル時は旅行会社だけでなく、SGムービングサービスにも必ず連絡をする必要があります。

例:プリンセス・クルーズHPより

実際の利用者の口コミ

スーツケース1個と、段ボール2つをSGムービングで送り込んで、なんなく運んでくれていれていたのですが。税関~SGムービングまでを自力運ぶことを考えると、特に雨である場合を考えると、やはりスーツケースが正解でした💦(今回、雨ざらしの中で運ぶことになってしまった)

ぴょん⛴MSCベリッシマ2023GW乗船@premama_ojinushのツイート
くま船長
くま船長

MSCベリッシマが利用する横浜港大黒ふ頭の場合、税関→SGムービングまでの屋外移動する必要があります。

SGムービングと佐川急便の違い

SGムービングも佐川急便もSGホールディングスグループのデリバリー事業の会社です。

佐川急便との違いは、「輸送+α」の付加価値提供を大切にしている会社です。

SGムービング手荷物サービス以外には、引っ越しサービスなどを提供しています。

SGムービングの問い合わせ先(荷物が届かない等)

サービスの疑問点やトラブル発生時などSGムービングの問い合わせがある場合は、旅客手荷物輸送サービス記載の電話番号やお問い合わせフォームから問い合わせるできます。

まとめ:荷物を気にせず、旅行を120%楽しもう!

今回は、国内発着クルーズ旅行で旅行中の荷物の悩みのほとんどが解消できる3つの理由について、解説しました。

クルーズ船では旅客手荷物輸送サービスを使用することで、旅行中の行き帰りとても快適にすることができます。

またクルーズ船に宿泊中は、大きな荷物を部屋から一歩も出すことがなく、リゾートホテルのような快適な滞在ステイを堪能できます。毎日新しい観光地に行くツアー旅行の楽しみも同時に楽しめます。

荷物のストレスから解放され、クルーズ旅行を120%楽しむことができますよ。

リス
リス

クルーズ旅行は他の旅行と比較して、豪華なイメージが強いけど、こんなにラクに旅ができるなんて、初めて知ったよ!

くま船長
くま船長

僕も初めてクルーズ旅行を選んだ理由は、旅行中できるだけラクがしたい!でも色んな観光地にも行きたい!ということが一番の決め手だったよ。

同じ考えの人は、クルーズ旅行がとってもオススメですよ!

各クルーズ船のクルーズプランや料金の詳細は下記の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

クルーズ乗船時におすすめな旅行グッズは下記の記事で紹介しています。乗船予定のある方はぜひご覧ください。

皆さんの中で、国内発着クルーズ旅行の魅力についてもっと知りたい人がおりましたら、下記の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください

なかなか休暇が取れず本格的なクルーズ旅行は難しいよ」という方には日帰りクルーズがおすすめです。おすすめの日帰りクルーズは下記の記事で紹介しています。

また、もし分からないことがあったら、お気軽にTwitter(@kumarisu_cruise)で連絡をください。

今回の記事で、クルーズ旅行に行ってみたいと感じてもらえたら、嬉しいです。

くま船長
くま船長

これからも国内発着クルーズ旅行の情報について、発信していきます。また見に来てくださいね♪

以上、くま船長でした!

スポンサーリンク
\半額以下のクルーズ料金で豪華客船に乗れる!/
会員制クルーズ予約サイトはコチラ
\半額以下のクルーズ料金で豪華客船に乗れる!/
会員制クルーズ予約サイトはコチラ