クルーズ予約サイト インクルーズのメリット・デメリット・評判 徹底解説【やばい安さ!?】

クルーズ予約サイト インクルーズのメリット・デメリット・評判 徹底解説【やばい安さ!?】

なるべく安く豪華客船の旅がしたいけど、どの旅行サイトも料金が高いなぁ……

おトクに豪華客船に乗れるサービスがあると聞いたけどホント?どんなデメリットがあるのか知りたい……

知り合いから「インクルーズ」というサービスを勧誘されたけど、これってやばくない?

ダイヤモンド・プリンセスやMSCベリッシマなどの海外クルーズ客船は日本船の約1/3の旅費で豪華客船の旅を満喫できます。とはいっても安いプランでも一人当たり十数万円かかるのが相場です。

実はどの大手旅行サイトよりも格安料金で、豪華客船の旅に行くことができるサービスがあります。それがクルーズ予約サイト inCruises(インクルーズ)です。

くま船長
くま船長

私はクルーズ歴6年、国内発着クルーズ専門家のくま船長(@kumarisu_cruise)です。

この記事では、inCruises(インクルーズ)のメリットデメリットと注意点を徹底解説します。

この記事を読むと、あなたに豪華客船のポイント積立サービスが合っているかどうかが分かります。

最初に結論を述べると、inCruises(インクルーズ)がおすすめの人は下記のとおりです。

inCruises(インクルーズ)がおすすめな人

  • 毎月コツコツポイント積立して、おトクに豪華クルージングを楽しみたい人
  • 定期的におトクにクルーズ旅行に行きたい人

毎月おトクに貯まるポイントで、クルーズ料金を大幅割引

inCruises(インクルーズ) 無料会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

私はこのサービスを利用することで、月US$100(約14,000円*1)の出費で年に1回、クルーズ旅行に家族で行けるようになりました。

*1: US$1=140円時の日本円の相当金額

「おトクに豪華客船に乗りたい」と「積立旅行がしたい」を両立できるinCruises(インクルーズ)

inCruises(インクルーズ)とは、豪華客船の会員制予約サイトです。一言で説明すると「毎月たまるポイントをつかって、おトクに豪華客船の旅に行けるサービス」です。

利用者は、メンバー登録することで毎月一定ポイント(正式名称:リワードポイント(2倍)、本記事では以下”ポイント”と呼びます)を入手可能に。そのポイントを使って、全世界21,000ツアー以上のクルーズプランの予約ができます。

国内発着クルーズにおいても、年間50ツアー以上のクルーズプランを選ぶことができます。

①卸値価格でクルーズ旅行を予約できる

inCruises(インクルーズ)は海外船の大手クルーズ会社とパートナー提携することで、ほぼ卸値価格で豪華客船の旅を予約することができます。

国内の大手旅行会社と比較して非常にリーズナブルな価格でクルーズ旅行の予約をすることが可能です。

②毎月貯まるポイントを利用してクルーズ料金を割引できる

毎月獲得できるポイントを貯めることできます。この貯めたポイントを利用することで卸値価格から、さらに大幅なポイント割引を受けることができます。その結果、驚くべき価格おトクに豪華客船の旅に行けます。

メンバー会員の月額$100を支払うことで、$200相当のポイントが毎月貯まります。

メンバー会員でいる限り、ポイントの有効期限は無期限なので、ポイントが消滅したりポイントの交換期限が迫ったりする心配もありません。

リス
リス

有効期限がないのは安心だね♪

また、保険会社(Trust My Travel)との契約により、もしもinCruisesが経営破綻をした場合でも、未使用の会員費は保証会社より返金される仕組みなので安心です。

③貯めたポイントは国内・海外のホテル予約にも利用できる

inCruises(インクルーズ)では、クルーズ予約の他に国内・海外のホテル予約を行うことができます。

inCruisesのホテル予約システム

さらに貯めたポイントはホテルの宿泊に利用できるため、クルーズ乗船の前後泊に使えて便利です。

ホテル単独の予約もできるため、たとえクルーズ旅行に行くことができない場合でも貯めたポイントがムダになることはありません。

inCruises(インクルーズ)会員数と提携会社

inCruises(インクルーズ)の会員数は、全世界で約140万人を達成しており、日本国内では3万人以上の会員が豪華客船の旅を楽しんでいます。

世界中のクルーズ船会社とパートナー提携することで、格安料金で海外船クルーズのツアーを提供しています。

国内発着クルーズでは下記のクルーズ船が対応しています

  • MSCベリッシマ(詳細はこちら)
  • ダイヤモンド・プリンセス(詳細はこちら)
  • クイーン・エリザベス(詳細はこちら)
  • コスタセレーナ
  • ノルウェージャン・スピリット(詳細はこちら[iconname=”up-right-from-square”prefix=”fas”])
  • ノルウェージャン・ジュエル(詳細はこちら[iconname=”up-right-from-square”prefix=”fas”])
リス
リス

inCruisesってどこの会社が運営しているの?

2016年にアメリカのマイアミで創業された会社で、現在はカリブ海に浮かぶプエルトリコに本社があるInGroupが運営しています。

アメリカ最大の旅行専門誌の一つ、「Travel Weekly」からオンライン旅行サービス部門で2023年金賞を受賞している会社です。

inCruisesの魅力と旅行予約サイトとの違い

inCruises(インクルーズ)では会員専用の予約サイトを利用することで、ほぼ卸値価格でクルーズ旅行を予約できます。

日本発着クルーズ旅行を取り扱う旅行予約サイトと比較すると以下の通りです。

旅行サイトinCruisesJTBHISクラブツーリズムクルーズプラネットベストワンクルーズYAHOOトラベル一休.comklook
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
クルーズ料金ほぼ卸値価格通常料金通常料金通常料金ほぼ卸値価格ほぼ卸値価格通常料金通常料金通常料金
値引き率
ポイント還元
ポイント利用で大幅割引*2JTBポイント:0.5%無し有料会員割引:5,000円OFF~10%OFF~10%OFF~10%OFF~10%OFF9%OFF
クルーズプラン数
(海外船)
非常に多い多い多い多い非常に多い非常に多い非常に少ない非常に少ない非常に少ない
クルーズプラン数
(日本船)
取り扱いなし多い多い多い非常に多い非常に多い取り扱いなし取り扱いなし取り扱いなし
販売客室数
(売り切れのしにくさ)
多い非常に少ない少ない非常に少ない多い多い少ない少ない少ない
公式サイト

はこちら→
inCruisesで確認JTBで確認HISで確認クラブツーリズムで確認クルーズプラネットで確認ベストワンクルーズで確認Yahooトラベルで確認一休.comで確認klookで確認
*2:クルーズ料金の半額までポイント割引可能

inCruises(インクルーズ)と旅行サイトの最大の違いは、毎月おトクに貯まるポイントを利用して、クルーズ料金を大幅に割引して予約できることです。

一般的な旅行予約サイトが0.5~10%割引なのに対して、inCruisesでは卸値価格のクルーズ料金のさらに半額までポイント割引可能です。

さらにinCruises(インクルーズ)の魅力について、もっと詳しく知りたい方は下記の説明動画で具体例を交えて、紹介しておりますのでぜひご覧ください。

月100ドルで夢のクルーズ旅行へ

inCruises(インクルーズ) のメンバー会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

inCruises(インクルーズ)の会員プランと料金体系

inCruisesには3つの会員プランがあります。会員区別毎に利用できるサービスが異なります。

項目無料会員メンバー会員パートナー会員
登録料(初回のみ)無料$100無料
月額無料$100/月$95/6カ月
ほぼ卸値価格のクルーズ予約
おトクなポイント積立制度××
ホテル予約
友達紹介制度××
メンバー会員とパートナー会員の両立できます

無料会員は、必要事項を記入するだけで登録することができ、クルーズやホテル予約をすることができます。

初月に登録料と月額合わせて$200(約28,000円*1)を支払うことでおトクなポイント積立制度が利用できるメンバー会員になれます。翌月以降は毎月$100(約14,000円*1)を支払うことでメンバー会員を継続することができます。

6ヵ月毎に$95更新料を支払うことで、パートナー会員になれます。パートナー会員は家族や友達にinCruisesを紹介することで、紹介料がもらえる紹介制度を利用できるようになります。

inCruises(インクルーズ)の特徴とメリット

inCruisesの特徴とメリットは、以下の通りです。

海外船クルーズの豊富なラインナップ

JTBやHISなどの国内の大手旅行サイトでは、国内発着の海外船クルーズの取り扱いはクルーズ専門旅行サイトと比較して非常に少ないです。

inCruisesでは、海外の主要なクルーズ運営会社と業務提携を行っており、全世界21,000ツアー以上のクルーズプランの予約ができます。

国内発着クルーズにおいても、年間50コース以上のクルーズプランを予約できます。

クルーズ予約時にリアルタイムで空きの客室を確認できます。さらに客室番号を自分で指定して予約することが可能なので、好みのロケーションの客室を予約することができます。

客室指定予約のイメージ
リス
リス

ほとんどの旅行サイトは客室番号まで選べないので、自分好みの客室が選べるのは嬉しいね♪

全世界21,000ツアー以上のクルーズ予約と客室指定予約ができる!

inCruises(インクルーズ) 無料会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

WEB最安値のクルーズ料金からさらに大幅割引

inCruises(インクルーズ)では、WEB最安値のクルーズ料金からさらに大幅割引できます大手旅行会社と比較すると、非常にリーズナブルな料金でクルーズ旅行に行くことができます。その理由は下記の通りです。

理由1: 船会社と提携し、ほぼ卸値価格での販売を実現

世界最大のクルーズ会員制クラブであるスケールメリットを活かし、inCruisesはほぼ卸値価格でクルーズプランを販売しています。

また販売手数料分の値下げするために、inCruisesでは広告費用やサポート費用を削減した口コミマーケティング戦略を採用しています。

実は国内の大手旅行サイトは広告宣伝費やサポート費用に多額の投資を行っています。

例えば、旅行大手のHISでは、年間80億円の巨額な費用を広告宣伝費として投資しています。(東洋経済ONLINEより)

その費用は結局、販売手数料として知らない間に利用者が支払っています。

inCruisesでは充実した友達紹介制度による口コミ集客で、広告費用やサポート費用を低減し、大幅な販売手数料削減を実現しています。

理由2: 船会社から赤字価格のプランを提供してもらっている

空室率を下げたいクルーズ船会社と交渉し、赤字価格のプランを提供してもらっているので、クルーズ料金の大幅な割引が可能です。

大幅な割引料金でクルーズ予約できる仕組み

船会社が空室率を下げたい理由は、クルーズ船は大型で複雑な構造を持ち、ただ海に浮かんでいるだけでも、船舶修繕費など維持管理には多大なコストがかかります。

さらにクルーズ船として旅行業を行うための運営コストが毎日発生します。ホテルや旅館といった宿泊業と比較して、運営コストの変動費を下げることが難しいという特徴があります。

クルーズ船の運営コストを下げられない理由は下記の記事で詳細を解説しています。

クルーズ船の運営コスト削減が難しい理由 徹底解説

実は世界最大級のクルーズ船会社であるMSCクルーズの2023年の予約数は、inCruises経由が最も多かったとのことです。

その売上アップへの貢献を評価されinCruisesの運営会社は、MSCクルーズから下記のMSC Cruise賞を授与しています。

  • グローバル総合トッププロデューサー賞
  • 中央アジアにおけるトップ・プロデューサー賞

以上のように、inCruisesは船会社の売上アップに貢献することで、WEB最安値のクルーズ料金からさらに大幅割引したプランを会員に提供しています。

inCruises(インクルーズ) 無料会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

コツコツ長期でポイント積立ができる

国内発着クルーズ料金は1人当たり十数万~数十万円ほど旅行費用が必要です。

例えば、大人気の日本一周クルーズに行きたい場合は、一番安い内側客室でも下記の金額が必要です。

船名日本一周の値段
(諸税、チップ代込みの合計金額)
旅行日数一泊あたりの値段


ダイヤモンド・プリンセス
18.2万円~10日間2.1万円~


MSCベリッシマ
25.1万円~11日間2.5万円~

クイーン・エリザベス
27.4万円~11日間2.7万円~

徹底比較】豪華客船の日本一周 値段ランキング

大人数の家族旅行となると、トータルで百数十万円かかってしまったという人もいます。

リス
リス

一度にそんな大金はらえないよー

そんな方にはコツコツ長期でポイント積立できるサービスがオススメです。

インクルーズでは$100(約1.4万円 *1)を毎月支払うことで、1年後には$2400(約33.6万円 *1)相当のポイントが貯まります。

例えば、ダイヤモンド・プリンセスの日本一周クルーズ(2024/7/1出発)の内側客室の料金は9泊10日で約$1340/人なので、1年間のポイント積立で1.7人相当のポイントを貯めることができます。

毎月$100の積立で、$200相当のポイントが貯まる!

inCruises(インクルーズ) のメンバー会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

利用者の評判・口コミ

inCruisesを利用し、おトクにクルーズ旅行を楽しんでいる人たちの口コミ動画をご覧ください。

旅行が大好きな私は貯金が苦手でした!が、この旅行会員のシステムのおかげで月会費が2倍になる事がかなり助かっているのとしかもお得に旅行ができるのはもう最高です!家族や友人をも招待できるので、心地がいいクラブです(^^)


女性:Trustpilotより引用

友達紹介制度が充実している

inCruisesは招待制の会員サービスであり、友達紹介制度が充実しています。inCruisesのパートナー会員は、友達紹介を紹介するたびに下記のように紹介料がもらえます。

同月中に上記の5人紹介した場合はボーナスとして、+$150(30$×5)の合計$250(約3.5万円*1)が紹介料としてもらえます

リス
リス

国内サービスの友達紹介制度と違って、紹介料が1桁違うね・・・

くま船長
くま船長

多額の紹介料がもらえるのが魅力ですが、トラブルの原因となっていますので注意が必要ですね

inCruisesの友達紹介制度について、公式サイトの下記の資料をご覧ください。

inCruisesの友達紹介制度

inCruises(インクルーズ)のデメリットと注意点

inCruisesはとてもおトクなサービスですが、デメリットや注意点が複数あります。有料会員であるメンバー会員登録前にこの点を十分理解してから、メンバー登録することをおすすめします。

くま船長
くま船長

まずは無料会員でどんなサービスかを試してみるのもオススメです

ポイントは現金に換金できない

貯めたポイントは独自のポイントのため、inCruises内のクルーズ旅行、ホテル予約にしか使用できません

支払った月額費は全てポイントに変換されるため、現金に戻すことはできません。

リス
リス

この辺りは他のポイント制のサービスと同じだね

クーリングオフ制度を使えば返金してもらうことは可能ですが、返金される金額は直近14日間に支払った分のみです。

日本国内の法律により、入会日から20日以内であれば契約を解除することができます。

例えば
・入会費と月額費を合わせて$200支払い、19日後に退会する場合
全額($200)が返金される

・入会1年後に合計$1400を支払って、退会する場合
→14日間以内に支払った$100しか戻って来ず、貯めたポイントは全て失効してしまう

積立ポイントを利用する際には制限事項がある

おトクな積立ポイント制度ですが、ポイント利用時に制約があるため注意が必要です。

支払いに利用できるポイント上限:

  • クルーズ予約時: クルーズ料金の50%まで
  • ホテル予約時: 各ホテルにより変動(おおよそ15~20%)

例えばクルーズ料金$3200(約44.8万円*1)のプランを予約する場合:

・クルーズ料金の半分:$1600 ← 積立ポイント(1600ポイント)で支払い可能
・残りの半分:$1600←クレジットカード等の決済手段で支払う

このように通常のポイント利用では、ポイント利用に上限があります。

リス
リス

ポイントが余ったらどうするの?

余ったポイントは次回のクルーズ旅行に利用するか、次に説明するポイントの特別利用オファーを利用して消費することができます。

ポイントの特別利用方法について

下記の条件を満たしたメンバー会員は、ポイントを2倍消費することで、クルーズ料金の50%以上のポイント割引を受けることができます。

ポイント特別利用条件: inCruisesのメンバー会員月額を2年(24回)以上 支払った会員

例えばクルーズ料金$3200(約44.8万円*1)のプランを予約する場合:

・クルーズ料金の半分:$1600 ← 積立ポイント(1600ポイント)で支払い可能
・残りの半分:$1600←積立ポイントを2倍(3200ポイント)消費することでポイント支払い可能

リス
リス

ポイントを2倍消費するってことは、おトク度が少し下がってしまうね……

おトク度は少し下がりますが、忙しくてクルーズ旅行にあまり行く機会がない。ポイントが余ってしまうという人にはオススメのポイント利用方法です。

日本船クルーズは予約できない

飛鳥Ⅱやにっぽん丸などの日本の豪華客船には乗船できません。

理由は運営会社である郵船クルーズや三井商船とinCruisesは業務提携していないからです。

また、ロイヤルカリビアンインターナショナルやセレブリティ・クルーズとも業務提携をしていないため、予約をすることができません。

逆に上記以外の主要なクルーズ運営会社と業務提携をしているため、乗船できるクルーズ客船のラインナップは他の旅行サイトよりも充実しています。

チャータークルーズは予約できない

ジャパネットクルーズや旅行会社が船を丸ごと貸切って行うチャータークルーズは予約できません

理由はinCruisesで予約できるクルーズは、自主クルーズと呼ばれるクルーズ会社が主体で運航するクルーズに限られるからです。

例えば、下記のようなチャータークルーズはインクルーズの取り扱い対象外のため、各旅行会社のサイトからしか予約できません。

  • ジャパネットクルーズ:MSCベリッシマ(詳細はこちら)
  • JTB:4/28発コスタクルーズ(詳細はこちら
  • ベストワンクルーズ:6月発コスタクルーズ(詳細はこちら)
リス
リス

長期休暇に開催されるクルーズはチャータークルーズが多いから注意だね!

ジャパネットクルーズに興味がある方は下記の記事をご覧ください。

ジャパネットクルーズのプランと料金を徹底解説

直前のクルーズ・ホテル予約はできない

inCruisesのクルーズ・ホテル予約には下記のように制限があり、直前の予約は基本的にできません。

  • クルーズ予約:出発日の3ヵ月前(90日)まで
  • ホテル予約:宿泊日の10日前まで

またクルーズ予約の場合は、予約可能なプランは1つまでという予約件数の制限もあります。

つまり、複数のクルーズ予約することはできず、予約済みクルーズ乗船後に次回のクルーズ旅行ができる仕組みとなっています。

ただし、直前割引セールなどの特別プランでは下記のように制限は解除されます。

これらの 期間限定の驚愕のオファー をフル活用し、数日、数週間後に出航するクルーズを予約しましょう。 90日前 の制限と 予約件数の制限 はありません( 他のクルーズをすでに予約済みでもお好きなだけ予約してください )。

inCruises公式サイトから抜粋

クルーズ予約のキャンセル時、返金されない

inCruisesのクルーズ予約は、クルーズ予約サイトの直前割セールと同様にキャンセル時の返金はされません。

クルーズ客船の直前割セールをメリット・デメリットを徹底解説

大手旅行サイトの含めてクルーズ旅行全般の注意事項になりますが、クルーズ旅行の取消料は出発日の2~3ヵ月前から発生します。そして約1週間前からキャンセル時は全額返金されないのが一般的です。

リス
リス

もしケガや病気でクルーズ旅行に行けなくなったらどうするの?

くま船長
くま船長

もしもの時のために旅行キャンセル保険に入っていれば安心です

旅行キャンセル保険の詳しい内容は各保険会社のサイトをご覧ください。

旅の保険「t@bihoたびほ」公式サイト

エイチ・エス損保 公式サイト

東京海上日動 公式サイト

大手旅行会社の充実したサポートは利用できない

inCruisesでは、極限までの最安値を実現するため、大手旅行会社で一般的なコールセンターを設けていません。

サイトは日本語対応していますが、翻訳した日本語になっているので、ネイティブな日本語になっていません。英文のままという箇所もあります。

インターネットブラウザの翻訳機能を使えば問題なく利用できるレベルではありますが、クルーズ初心者やクルーズ旅行に慣れていない人には不向きかもしれません

しかし、クルーズアドバイザーの星山さんのご協力により、下記リンクからメンバー会員に申し込まれた方限定でZOOM相談会やLINEチャットによる無料サポートを実施中です。クルーズ初心者やクルーズ旅行に慣れていない方は下記のリンクからメンバー登録をおすすめします。

ZOOM相談やLINEチャットによる無料サポートで初心者も安心!

強引な勧誘をする人がいる

inCruisesのお友達紹介制度で多額の紹介料がもらえるため、知人から強引な勧誘を受ける人が多いです。

積立旅行やクルーズ旅行に興味がない人にまで勧誘しているため、トラブルの原因となっています。

もし貴方の知り合いが強引にサービスの勧誘してくるのなら、紹介料が目的かもしれません。

人間は本来、売り込みを嫌がります。ただでさえそうなのに、強引に勧誘されると、良いサービスでも評判は悪くってしまいます。

また退会時にもトラブルの原因となるので、まずは無料会員で自分にサービスが合っているか検討してから、メンバー会員に申し込むことをおすすめします。

インクルーズのメリットを活かせるのはこんな人

ここまで紹介してきたメリット・デメリットをふまえて、inCruises(インクルーズ)がおすすめな人を見ていきましょう。

これらに当てはまる人は、inCruisesの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

メリット・デメリットをしっかりと理解したうえでinCruisesを利用すれば、非常にリーズナブルな低料金で海外船クルーズに行くことができます。

毎月コツコツ ポイント積立して、おトクに豪華クルージングを楽しみたい人

毎月ポイント積立をしながら、できるだけ安く豪華クルージングを楽しみたい人には、inCruisesの利用をおすすめします。

たとえ現在の預金が少なく、トータルで数十万円かかるクルーズ料金の一括支払いが難しい人でも、2~3年の間に積み立てたポイントを全消費すれば、豪華クルージングの旅に行くことができます。

くま船長
くま船長

国内のinCruises利用者の中でも、一番人気のポイント利用方法です

「定年後は夫婦で豪華クルージングに行きたい」人や「ハネムーンは豪華クルージングに行きたい」という方には非常におすすめのポイント利用方法です。

ポイント全消費プランの具体例

例えば、下記のように2年分のポイント積立を全消費して、クルーズ旅行に行く場合の具体例を説明します。

inCruisesの月額を2年(24)以上支払ったメンバー会員は、ポイント特別利用を行うことができます。そのため、上記のように積立ポイントを全消費してクルーズ料金の支払うことができるようになります。

その結果、2年間のトータルコストの差額を計算すると$700(約9.8万円*1)の節約ができます。

上記の例では、海側客室・オプション無しですが、さらにポイントを貯めれば、下記のようにグレードアップすることも可能です。

  • 海側客室→バルコニー客室、ジュニアスイート
  • オプション無し→プリンセス・プラス(ドリンクパッケージなどのオプション付きプラン)

このように「毎月コツコツ ポイント積立しておトクに豪華クルージングを楽しみたい人」という人にはinCruisesはオススメです。

国内メンバー会員 30,000人突破!人気急上昇中のクルーズ予約サイト!

inCruises(インクルーズ) のメンバー会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

利用者の評判・口コミ

2019年3月25日
記念すべきこの日❤️
私がインクルーズにサインアップした日です(人•ᴗ•♡)
この日から丸四年が経ち
今月29日から念願のダイヤモンドプリンセス💎👸に乗船します❣️


思い返せば2019年1月の誕生日旅行に何故か飛行機でなく船(フェリーに毛が生えたくらいの笑)で🚢行ったことをきっかけに、船旅の楽しさをちょっと知ってしまい🤏
もしかしてよく佐世保に停泊してる豪華客船って最高に楽しいのでは??と調べてたら、、、、、
クルーズ船のすごい情報がある!との情報を👀


今回の旅行はほぼ無料です❤️
初の乗船ということで
ドキドキ💓することもありますが、それ以上にワクワク💗

大好きな仲間と最高の旅へ行ってきます。゚✶ฺ.ヽ(´∀`)ノ.✶゚ฺ。


女性:Instagramより引用

定期的におトクにクルーズ旅行に行きたい人

定期的にクルーズ旅行に行きたい人にinCruisesの利用はおすすめです。

なぜなら、毎月おトクに貯まるポイントを利用することで、クルーズ予約時に実際に支払う料金を値引きできるからです。

例えば、下記のように1年分のポイント積立を利用して、定期的におクルーズ旅行に行く場合の具体例を説明します。

上記の例の場合、1年間のトータルコストの差額を計算すると$1200(約16.8万円*1)の節約ができます。

リス
リス

逆に言うと、他の旅行サイトでは年間16.8万円損してることになるね……

ライフプランの一環として、「家族旅行にクルーズの旅を取り入れたい」けど、将来のためにお金は節約したいという方にも特にオススメです。

このように「定期的におトクにクルーズ旅行に行きたい人」という人にはinCruisesはオススメです。

くま船長
くま船長

私はこのポイント利用方法で、毎年家族でクルーズ旅行に行っています♪

毎月おトクに貯まるポイントを利用して、クルーズ旅行をもっと身近に!

inCruises(インクルーズ) のメンバー会員の画像付き登録手順はこちらをご覧ください

利用者の評判・口コミ

inCruises会員で、クルーズアドバイザーの国家資格を持つ”THトラベル”さんの家族でクルーズ旅行を楽しんでいる動画をご覧ください。

インクルーズに出会い、一生に一度は豪華客船に乗ってみたい・・・という憧れの夢が、すごく身近なものになりました😊
いよいよ来年は、ハワイクルーズと、日本発着クルーズに行く予定で、ワクワクしています💕💕
一生に一度が、さっそく年2回も❣️
このペースで、最低でも年に2〜3回は、クルーズを楽しむ夢のような生活を送りたいと思っています。


女性:Trustpilotより引用

インクルーズ最高です♪
安くて、安心な会員制クラブ✨⛴
クルーズ旅行がこんなに手の届くところに❣️
もうすぐ4歳の娘をディズニークルーズへ乗せてあげたい😊ワクワクドキドキしながら過ごしています♪🌸小さい頃からクルーズ旅行を体験できるなんて、子供の世界観も大きく広がるのではないかなと楽しみにしています😊
インクルーズに出会えて良かったです♪


女性:Trustpilotより引用

よくある質問

inCruises(インクルーズ)のよくある質問は下記をご覧ください。

inCruises(インクルーズ) よくある質問

はい、下記のクルーズ客船の日本発着クルーズを予約することができます。

MSCベリッシマ(MSCクルーズ)
ダイヤモンド・プリンセス(プリンセス・クルーズ)
クイーン・エリザベス号(キュナード)
ノルウェージャン・スプリット

inCruisesの予約サイトは、日本語に対応しているので、英語が分からない人でも問題なく利用することができます。

クルーズ予約画面
クルーズ予約画面

メンバー会員の月額費の未払いが3ヵ月未満までは、積み立てたポイントはそのまま残ります

3ヵ月連続でメンバー会員の月額費の未払いの場合は、下記のように積み立てたポイント数分だけ変換されます。

リワードポイント(2倍)リワードポイント(1倍)

両方のポイントの有効期限が無制限ですが、クルーズ予約時に利用できるポイントの割合に違いがあります。

  • リワードポイント(2倍): クルーズ料金の50%まで
  • リワードポイント(1倍): クルーズ料金のおおよそ10~15%まで(ツアーによって異なる)
くま船長
くま船長

クルーズ旅行に行ってリワードポイント(2倍)を消費から、メンバー会員をやめるのがおすすめします

上記以外の質問の回答はこちらの公式サイトをご覧ください。

まとめ:インクルーズを利用して、おトクにクルーズを楽しもう!

inCruises(インクルーズ)のサービスを利用すると、WEB最安値のクルーズ料金からさらに大幅なポイント割引を受けることができます。その結果、非常にリーズナブルな旅行費用でおトクに豪華客船の旅に行くことができます。

国内発着クルーズでは、クルーズ料金が旅行費用のほとんどを占めるので非常におトクなサービスです。

特に下記に当てはまる人にはinCruises(インクルーズ)はおすすめです。

しかし、魅力的な友達紹介制度で会員を募集している反面、友人・知人を強引に勧誘してしまい、トラブルになったという口コミもインターネット上で散見されます。

inCruises(インクルーズ)のメンバー会員(有料会員)に登録する際は、メリット・デメリットを理解し、あなたに合ったサービスかどうかを判断してから、メンバー会員(有料会員)に登録することをおすすめします。

くま船長
くま船長

無料会員でサービス内容を確認できるので、迷ったら無料会員でどんなサービスかを確認してみるもオススメです

毎月おトクに貯まるポイントを利用して、クルーズ料金を大幅割引

inCruises(インクルーズ) 無料会員の画像付き登録手順は下記の記事をご覧ください

この記事のまとめ

  • inCruises(インクルーズ)はおトクなクルーズ予約サイト
  • デメリットもあるが、考え方次第で克服できるレベル
  • inCruises(インクルーズ)のメリットを感じられる人はたくさんいる
  • 強引な勧誘には要注意

クルーズ客船に乗船時におすすめな旅行グッズは下記の記事で紹介しています。乗船予定のある方はぜひご覧ください。

各豪華客船のクルーズプランの詳細は下記の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

皆さんの中で、国内発着クルーズ旅行の魅力についてもっと知りたい人がおりましたら、下記の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください

なかなか休暇が取れず本格的なクルーズ旅行は難しいよという方には日帰りクルーズがおすすめです。おすすめの日帰りクルーズは下記の記事で紹介しています。

また、もし分からないことがあったら、お気軽にTwitter(@kumarisu_cruise)で連絡をください。

今回の記事で、クルーズ旅行に行ってみたいと感じてもらえたら、嬉しいです。

くま船長
くま船長

これからも国内発着クルーズ旅行の情報について、発信していきます。また見に来てくださいね♪

以上、くま船長でした!

スポンサーリンク